Cork

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっする するぞう!

 障害があろうと稼いでやる!

【第10回】デモトレードの始め方

デモトレード 株式 障害者 CFD FX
スポンサーリンク

  実際のお金を投資するまえにデモトレードすることにしました。

 その経緯は前回の記事をご覧ください。

 

hustlesuruzou.hatenablog.com

 

デモトレードといってもドコで出来るの?

 調べてみました。

 

 色々な証券会社が、ほぼ実際の取引画面と同じ仕様でデモトレードできる環境を無料で提供してくれているようです。また株、FX、CFDなど色々な取扱があるようです。

 

 私は取りあえずファンダメンタルよりもチャートリーディングをメインで勉強し、それをデモトレードで試してみたいと思っています。

 

 それには個別株よりも、取引量の多いFXやCFDの方が向いている気がします。

 

 あと、現在参考にしているブログ『毎日確実に利益を出す投資法』のRIOさんがCFDメインで行っているので、比較検証するのにもCFDのデモトレードが良いかなと考えています。

 

どのサービスに申し込もうか?

 できれば、実際にお金を掛けて投資する際に使用する投資会社のデモトレードで練習したい!

 

 そこで、実際に申し込む候補の証券会社をリストアップして、そこからデモトレードができる会社をピックアップしました。

 

【実際に申し込む候補

IG証券(株銘柄も含め10,000以上のCFD銘柄の取扱があるのが魅力)

GMOクリック証券(取扱銘柄はそこそこ。日本株は無いが、アメリカ中国株銘柄も取り扱う。手数料が安く、スプレッド幅も狭い。少額から投資できて初心者に優しい。)

DMM.com証券(取扱銘柄は少ないが、手数料が安く、スプレッド幅も狭い。ツールが使いやすいらしい。

 

 この内、IG証券とGMOクリック証券がデモトレードを提供していました。

 

 ということで、上記2社にデモ口座申し込みを行いました。

 

デモ口座開設はとっても簡単!

 デモ口座の開設はとっても簡単でした。

 

 2社とも入力を求められたのはユーザー名、パスワード、名前、電話番号、E mailアドレスくらいです。

 

 それでは、色々と実験しながら勉強していきたいと思います。

 楽しみだ!

 

はっする するぞう

広告を非表示にする