Cork

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっする するぞう!

 障害があろうと稼いでやる!

【第13回】デモトレード3日目損益 −31,183円 課題:安全装置としてのロスカット

CFD FX 障害者 デモトレード デイトレーディング
スポンサーリンク

 デモトレードも3日目です。

 株価指数CFDでトレードしています。

 

 昨晩、寝る前に弱くはなったが長期で見れば上昇トレンドだと読んでオーバーナイトしたら、日経平均株価が朝の寄り付きで100pips以上下げてロスカットをしました。

 

 ニュースを見たら、前日のアメリカ株の小幅下落、円高が一服、明日から3連休、海外はもうすぐクリスマス休暇ということで利確売りが発生ということらしいです。

 

www.nikkei.com

 

 今までずっと強い上昇トレンドで上げ一本槍で来たので、結構利確売りが入ると一気に売りに流れやすいようですね。

 

オーバーナイトするときは安全装置として逆指値ロスカット設定しなきゃダメですね

 そもそも、どうして長期には上昇トレンドだと思ったのか、そこから間違っていたのだと思います。

 日足の移動平均線の方向と、あとニュースなどでドル高円安傾向が続くという言葉を拠り所にしてしまったのだと思います。ニュースの言葉を持ち出した所が大きな間違いですね。日足も改めて見直すとMACDゴールデンクロスが出ていますし利確の動きが出て当たり前だったのだと思います。

 

 予測の反省はここまで。

 

 あと今回、安全装置として逆指値ロスカット設定をしていなかったことも反省点です。今回で言えば下の抵抗線なる19,330円くらいに逆指値ロスカットを入れておくべきだったのだと思います。

 まあ、今回は100pipsで済んだものの、もっと下がる可能性だってあるわけですからちゃんと安全装置はかけておくべきですね。

 

今後の動きはどうなるんですかね?

 朝の寄り付きの下げ以降、もみ合い相場が続いていますね。

 このもみ合いが、押し目でまた上昇するのか、それとも反転するのか全然検討が付きません。

 

 もみ合ってヨコヨコの時、皆さんは何をされているんですかね?

 ずっとチャートを睨んでいるのか?

 それとも、他の通貨や市場など動きのあるところを探しに行くのか?

 けれど、目を離したスキに動きそうで、なんにもできずチャートを睨んでいます。

 

 もみ合っているときの相場のチェック方法も勉強しないといけないな〜。

 しかし、デモトレードでお金がかかっていなくてもトレードしてみるとダメな所、勉強しなければいけない所が明確に出てきて良いですね。

 早く実際にお金をかけてトレードしてみたいですが、そのためには先ずはデモトレードで結果を出さないと!がんばるぞ!

 

IG証券のチャートを見ながら、GMOクリック証券のデモ口座でトレードしています

 やはり、IG証券のスプレッドの広さと最低ロット単位の大きさが初心者には辛い。

 

 実際お金をかけて行う時、最初は100通貨もしくは10通貨を想定しています。そう考えるとGMOクリック証券かDMM証券のどちらかになるのでは無いかと思います。

 

 なので、実際にトレードするであろう通貨規模の値動きで練習したいのでデモトレードでもGMOクリック証券を使用したい。しかし、色々なテクニカル指標が使えるチャートはIG証券にしかないので、チャートはIG証券で確認しています。

 

 GMOクリック証券の本口座を開設すれば、高機能チャートも使用できるようになるので、お金をかけてトレードするのは先でも口座だけでも開設してしまおうかとも考えています。

 

 チャートは良いんだよな〜。IG証券。最低ロット単位はまだしも、スプレッドが広いのは大きな問題なんだよ〜。スプレッドがな〜。スプレッドがな〜。

 

はっする するぞう