Cork

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっする するぞう!

 障害があろうと稼いでやる!

【第9回】投資を始める前にデモトレードで練習するべきか?しないべきか?

スポンサーリンク

 最近、参考にしている投資日記ブログのRIOさんがオススメしている投資レクチャブログ『デイトレ生存率向上ブログ | デイトレで生き残る為の必須知識とは?』を読んでいます。

www.traderspage.biz

 

 とても、勉強になります。出会えてよかった。

 

 まず、”ようこそ”のページの「何よりも大損して退場させられることなく、生き残るこるが大切。」という最初のメッセージが、今の私が最も必要な事であり、少しでも為になることを持ち帰らなければと一生懸命読んでいます。

 

このブログは、デイトレを通して私が得た気づきを紹介することが、折角参入してきたデイトレーダーの損失を抑え、少しでも長く生き延び、できればそのまま成功に至る一助になるのではないかと考え、書き続けています。

引用元:デイトレ生存率向上ブログに、ようこそ! | デイトレ生存率向上ブログ

 

 実際読んでみて、投資の心構えやテクニカル分析の内容など初心者である私には初めて知ることばかりで、とても勉強になっています。

 

 ただ、実際にデイトレードを行ったことがないので、イマイチ理解が深まらないというか、書いてある内容が「なるほど!」とはならず「うーん。そういうものなのか。」という感じで読み進めています。

 

 更なる理解をするには、実際に投資を行いながら検証していく必要があると感じています。

 

たかやんさんは「デモトレードから始めるべき!」と言い切ります。

 デイトレ生存率向上ブログの著者であるたかやんさんは、まずはデモトレードで勝ちパターンを身につけてからデイトレード(実戦)を行うべきだと説いていられます。

 

 ペーパートレード(デモトレ)を徹底して行う事によって、マーケットからお金を引き出す「技術」について、リスク無く、いくらでも好きなだけ研究する事ができます。
単に「上がりそう」と思うから買い、「下がりそう」と思うから売っていては、資金は減る一方です。

 

 いずれにせよ何らかの、トレードで利益を挙げる為の優位性を持たなければ、実弾トレードを繰り返すほどに確実に資金は減る事になっているのです。

 

引用元:なぜ負けるのか?(3) | デイトレ生存率向上ブログ 

 

「実際のお金が掛かっていなければ練習にもならない」とデモトレードに否定的な人もいる

 ただ、他のブログや本にはデモトレードに否定的な意見もあります。デモトレードに否定的な意見の人の論拠の多くは

 

「実際にお金を掛けたプレッシャーの中で自分の下せる判断と、ゲーム感覚のデモトレードでは全く違う。簡単にリセットできるゲーム感覚デモトレードで勝つことが出来て、軽い気持ちで、お金を掛けて投資を行うと逆にミスリード、失敗することになる。」

 

 というニュアンスのものでした。

 

 以前書籍レビューを書いたインベスターZでもデモトレードせずに、まずは実戦、実際にお金を投資するべきだと説いていましたね。

 

私の判断は「まずはデモトレードで練習する」です

 確かに否定派の意見も納得できる部分があります。

 

 スポーツも受験などのテストもそうですが、プレッシャーのかかった環境と、そうでない場面では心や体の動き、判断は違ってしまいます。

 

 おっしゃる通り、デモトレードで出来ることがお金をかけた投資では出来ないこともあるでしょう。

 

 しかし、デモトレードで勝てない人がお金をかけた投資で勝てることは、勝ち続けることは絶対にありません。

 

 だから、まずはデモトレードで自分の勝ちパターンを確立する!

 

 そして、お金をかけた投資をやってみる。うまくいかない場合は勝ちパターンに欠陥があるのか、勝ちパターン通りに投資できない自分の心に問題があるのか切り分けて対処を行う。

 

 という順序で進めたいと思います。

 

 よし!次はデモトレード口座を開設するぞ!

 

はっする するぞう